寒い日、PCの電源が入らない。

「寒い日、PCの電源が入らない」ことはよくあることです。
電源ユニットの劣化が原因の場合が多いです。

まずは予備電源で、PCのBIOSが正常に起動するかなど、マザーボードが正常であることを確かめましょう。

正常であるならば、電源ユニットに間違いないでしょう。
コンデンサーは高温、低温に弱く、また経年劣化による液漏れなどが起こりやすいようです。
電源ユニットを分解し、コンデンサーを中心に液漏れ、破裂、腐食などを調べましょう。
テスターで各所を調べるのも良いでしょう。
経験者であれば、修復は簡単でしょう。
製造者への修理は、(おかしな話だが)新品購入に比べて高くつく場合が多いようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*